FC2ブログ
       

胃がキリキリするような日々

2019/12/04           

No image

日を待つのも辛いですね夫の入院、手術まであと数日。執刀医との最終確認も済ませて、まな板の鯉だな・・と夫は不安そうです。人生で痛風の痛みを数日知るだけの夫。頭痛さえ経験していない、痛み初心者なのですよね。聞くこと、聞かされること全てが未知の経験で想像も出来ない様子です。執刀医との話の前、夫は手術が済んだらベットに寝てる間から筋肉運動をするのだと言う。とんでもない!動けるような状態じゃないし、気楽に考...

今年の仕舞いは夫婦揃って養生三昧

2019/11/21

水曜日、少々風は冷たかったのですが夫と出かけました。海を見ながらおしゃべりも良いね・・と歩き出したのですが、何気なく私がタワーに登ってみない?といいますと、あっさり「嫌だよ!」と却下。多分そういう答えが返ってくるだろうと思っていたので、「そうね、公園にしようね!」と、私。そのまま雑談をしながら歩いて公園を目指していたのですが、夫が、何を思ったのか・・「ランドマークタワーの展望台へ登ろうか!」と。あ...

               

夫の思い、妻の思い

2019/11/08           

No image

ご無沙汰しました100%という訳ではありませんが、心穏やかに日々を送り始めるようになりました。夫の状況にそれほど変わりはないですが、私の方が幾らか慣れてきたのでしょうかね。この頃は夫に振り回されることなく、心乱される事も減って、有り余る時間を一人静かに過ごす事が、それなりに楽しくも思えるようになりました。時々の夫のお呼びに付き合って、映画の講釈に耳を傾け相槌を打つ時々気儘に連れ立って、何かの催しに...

       

夫の心は何処に

2019/09/02           

No image

少々体調を崩し、休んでいます。身体のどこがと言うのではなく、神経性のものだとわかっています。夫婦も長くやっておりますと仲良しばかりでは過ごせませんしというて、諍いをする気にもなりません。しかしながら表面上穏やかに過ごすのは気詰まりなことでこの頃は、どちらかというと夫の気が済むのをまっています。どうやら夫は一人の世界に入りたい様子。二間しかない住処で一人になれるのは別室の寝室だけ。食事時間の一時以外...

       

終戦記念日を前にして、両親を悼む

2019/08/14           

No image

就寝前の運動し過ぎで、2時間の睡眠で目が覚めてしまいました。疲れてぐっすりという事なんでしょうかね。スッキリしています。お盆でお墓参りに行かれる方も多いかと思います。実家の父が亡くなってから約32年になり、母が亡くなって約20年が経ちました。諸事情があって、母の葬式以来一度も、里帰りも墓参りもしていません。親不孝しているよなぁと思いつつ、仕方ないかなぁと諦めてもいます。先祖を大切に守ってきた両親なので...