FC2ブログ
       

ゴキ○○出現に腰の引けるご亭主殿

2018/06/25           

No image

もう寝ようかと支度していたところ、夫が突然部屋に飛び込んできました。何事かと思いました・・・ビビりまくってるという表情の夫。「なに?どうしたの?」夫は無言で私を手招きします。夫の腰は完全に引けていて、私の後ろに回り 「あれ・・!」と指さします。そこには、結婚して以来一度も姿を見たことのない「ゴキ○○」一匹。寄りによって台所の壁にへばりついていました。「うそでしょ!」信じられない光景です。夫が私に殺虫...

       

非常用の食材が役にたちました

2018/06/14           

No image

いやぁ~、この1週間の我が家は受難続きでした。まず、夫の歯痛・・というか、口内炎が出来て痛いと言っていたのですが翌朝、おたふくみたいにほっぺが見事にぷっくり腫れあがっていました。でも、前夜より痛くないから大丈夫などと言い、歯医者に行きたがらない。で、ちょっとばかし脅しをかけてやりました!(^^)!「悪い菌だったら脳とか耳に悪さを仕掛けるかも・・」と。確かな知識じゃなく、本当に脅してみただけですが効果はバ...

       

急いた心が穏やかに

2018/06/07           

No image

ようやく、気持ちの波風が穏やかになりました。誰も悪くないし、誰も傷ついちゃいけない・・・傷口をそっと撫でるような関りにして、癒えるのを待つことが必要だと思いました。夫との会話が戻りました。どちらかとなく何事もなかったように日常に戻りました。夫の笑い声がいつものように聞こえ、一緒にテレビを見て食事をする。一緒に買い物に出かけ、あれやこれやと話が弾み肩を並べて歩く。今まで通りです。これでいいのです。夫...

       

私が気分を換えれば済む事なのかも・・

2018/06/03           

No image

何もする事が無く暇というのは、色々考える時間がとれるという事なんですね。さしあたりやらなければならない事を済ませると、時間ってこんなにゆっくりなんだと思いました。いつもなら夫と連れ立って散歩や、買い物に出たりして外で過ごす時間があるので時計の進むのが早いと感じるのかもしれませんが、昨日今日と殆どの時間を一人で過ごしていますのでそんな風に感じるのでしょうね。個人の時間を大事にする為に、互いが線引きを...

       

シャワーに流した思い

2018/06/02           

No image

花火の音を風呂場のシャワーの中で聞きました。花火が終わるまでずーっとシャワーにかかり続けました。昨日の事が尾を引いていたのではないと思いたいのですが気持ちは塞いで、切り替えが出来ませんでした。日中、常と変わらない時間を過ごしましたが、どこかスッキリしなくて日頃殆どしない昼間に寝てしまい、ずーっと昔の家族の夢をみました。すっかり忘れてしまっていた人たちの中に私がいました。あり得ない事なのに・・・・夢...

       

普通の母子でいられたら・・

2018/06/01           

No image

以前に作ったホームページのリンクを外しました。夫がこのブログに辿りつきそうだったので・・。このブログは夫も含め、身内には知られたくない。唯一私が心の内をこぼせる場所だから。何かあってもキーボード叩いて文章にしたら、それで気持ちは治まる。そういう場所は一つくらいあってもいい。今朝、夫との間に微妙な気持ちのずれを感じた。ここ20年の間に数回しか顔を合わせていない娘夫婦を家に招きたいと私が言った一言が原因...