FC2ブログ
        

元気を取り戻しつつある夫の笑顔を久しぶりに見ました

2017/ 12/ 08
                 
ここのところずーっと不機嫌だった夫ですが、今日は朝からご機嫌でした。

風邪が治ってきたのかと思います。

夫も気分が晴れる思いなのでしょが、私はそれ以上に晴れ晴れする心持です。

午前中、久しぶりに一緒にブラっと散歩しました。

少し晴れ間に日差しが届いて、風は冷たいのですが、それ程寒さは感じませんでした。

夫は防寒用の上着を重ね着して、マフラーを巻き深々と帽子も被っていまして

歩き始めたら暑いと言いながらも、それでも気持ち良かったのでしょうね。

川面の日差しがキラキラと綺麗だと、ボソッと口にしました。

外に出られて嬉しかったのだと思います。

外交的な方では無いですが、意に反して家に籠るのも嫌いな人ですから

思いがけなく長引く風邪にうんざりしたのだろうと思います。

帰宅後、疲れたといって寝てしまいましたが、夕方には元気な様子でテレビを見ていました。

数日寝てばかりいたからでしょうか、足が萎えて力が入らないといっています。

明日から、気分次第で団地の階段の上り下りをして運動をしようと思ってるようです。

大いに気分次第になるだろうと思います。コロッと気が変わる人なのです

でも、とにかく笑顔が戻って本当に良かったと肩の力が抜ける思いです。

調子に乗って無理をしないように、また余計な世話を焼くことになるかも知れないですね。


夫は、テレビで聞こえにくい人の為の番組を見て、補聴器をつけようと考えてるようです。

私にしてみれば、遅いくらいだと思うのですが、夫自身が決めてくれれば安心できます。

大音量のテレビの音で深夜に飛び起きなくても済みますしね。

同じ言葉を繰り返し言いなおすことも少なくなるかも知れません。

漫才かと思えるような冗談のような会話も減るかも知れないです。

夫婦だけの会話だけなら、それも面白いと思える事もあるのですが・・

補聴器は自分の聞こえ方に合うようになるまで時間がかかるようでが、きちんと聞こえれば

人との会話を楽しめるようになるかも知れないですね。

これからの夫の日常が一味違ったものになれば幸いと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



                 

コメント