FC2ブログ
        

正月用の丸餅と妹の報告

2017/ 12/ 25
                 
地方に住む妹から、お餅が送られてきました。

何事もない限り毎年送ってくれています。有難いですね。

私は関西出身で、丸餅に馴染んだ暮らしをしてきたからか

まーるい餅を見ると、正月に近づくなぁ・・とほっこりします。

今回はいつもの年より多く送ってくれました。

箱から出して、直ぐ冷凍庫に入れ保存することにしました。

臼でペッタンコと仕上げた餅は、昔通りカビが生えます・・。

最後の一個まで美味しくいただきたいですものね。

早速お礼の電話をしまして、その話の流れで先ごろ孫が生まれたと聞きました。

昨年は上の娘が出産し、今年は下の娘が出産だとか・・

妹にしたら外孫になりますが、大変な喜びようでした。

仕事の休みを二人の孫の顔を見る為にいそいそと通ってる様子です。

今日は、手元に連れ帰ってきたと言って声が弾んでいましたね。

上の孫も可愛い盛り、それでまた、赤ちゃんが生まれて幸せそうでした。

仕事に追われる妹ですが、日々に今までとは違う張りが出て良かったと思います。

私は、孫の可愛さを体験することは出来ませんが、妹が幸せそうに

孫話をするのを聞くのはいいものです。

たぶん、近いうちに写真がメールで送られてくるだろうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



                 

コメント

        

Re: 外孫
イズラーさん。
コメントをありがとうございます。

なるほど、内孫、外孫のような表現は古いですね。(#^^#)
今時そういう区別はないですしね。迂闊でした。(^^ゞ

お餅の違いは関東に出てきて初めての正月に、どこを探しても丸餅が見当たらず
のし餅なるものが関東風だと聞いて驚きました。
で、白みそ仕立ての雑煮を出したら、「なんだ、これ?」と驚かれましたし
いまだに、奴頭という里芋の親分のような芋の食べ方が解りませんね。
外孫
最近あまり聞かない言葉ですね。同様に内孫も。
私はその正確な定義を知りません。

丸餅は初めて見たときはびっくりしました。所変われば品変わる、ですね。