FC2ブログ
        

最新医療を受けるため、転院します

2018/ 01/ 15
                 
今日は皮膚科の定期診察日に行ってきました。

寒くなってから症状が悪化していると不安に思っていましたが

医師から専門外来に転院する事を薦められました。

今週は精密検査。多分来週には入院することになります。

短期で入院し、退院後一定の期間を経て、更に短期入退院を数回繰り返し

副作用の状態を見ながら、安定したら数週間ごとの通院になるそうです。

転院先は東京です。

東京なんてほとんど出る事はないので、交通機関や病院までの道筋など

インターネットの地図で検索しました。我が家からだと、うんざりするほど大変です。

でも、転院先の病院は、今の担当医が日常勤めているところなので

担当医師が変わらない、それだけはホッとしています。

それと医療費が大幅にアップすることが解りました。

入院費も含めて、薬代を聞いて返事をするのを躊躇ったほどです。

今日は診察の時に夫にも同伴してもらい説明を受けて、新しい治療法を受ける事を

決めましたが、薬が合えば大幅に改善できる可能性が出てきました。

最新医療を受けられる幸運と、携わる医師に出会えたことに感謝したいですね。

症状が進行し、老いて身動きの不自由な状態で生きる事を考え、絶望のような気持に

なっていたので、お金のことを思いつつも、やはり幸運なのだと思えます。

私は、人生の中で何度も絶望し、這い上がる為の苦難にあいながら

いつも誰かに出合い支えられ助けられてきました。

その度にチャンスが与えられた気がしています。

今回も重篤な状態になる前に治療の機会を得られました。

新しい治療法は、人によっては副作用に耐えられず止めてしまう事もあると聞きます。

想像もつかない事ですが、改善することを信じ幸運を手にしようと思います。

明後日も別の疾病で病院を受診します。

幸いにこちらは安定していて再発防止の為の服薬になっていますし

公の支援を受けられているため、費用の負担は少なく済んでいます。

皮膚科の治療がうまくいけば、相乗効果で再発も抑えられると思います。

あまり期待を大きくするつもりはありませんが、効果を信じて治療をうければ

いい結果がついてくると思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



                 

コメント