FC2ブログ
        

節約できるところとは?、年金生活の弱点

2018/ 03/ 10
                 
明日は私の64回目の誕生日です。

毎年夫が何かしらプレゼントをくれるのですが、今年は無しにして・・と伝えました。

今年になってからの我が家の出費は半端じゃないので、家計を遣り繰りしている

夫に必要以上の出費を強いたくないと思いました。

以前からの病気の為、計算能力が落ちた私に変わって数年前から夫に家計をみてもらっています。

最近は大丈夫になったのですが、数字にやたら強い夫ですから頼りになるのですよね。

65歳の年金満額になるまで、私はお小遣いで貰うようにして呑気にしていましたが

それでも、納税や還付申請などは私がやっていますので、家計状態は解っていまして

月々の生活費、保険出費など、年金しか収入源のない我が家の家計は、

私の病院代、通院交通費が突出して圧迫し始めています。

仕方のない事とはいえ、夫が日々電卓を叩いて家計簿をつけて工夫しています。

誕生日くらい・・・と夫は考えているようですが、今の家計に僅かでも負担を掛けないで

欲しいと思っての事でした。

じゃ、ご飯でも食べに行く?  と、夫は気遣ってくれますが、今は本調子でない私の体調。

人の多く出る日曜日は避けたいし、最近の疲れ方は半端じゃないので

出来れば外出も控えたい心境なのですよね。

来週から治療も始まるし・・

明日になったら考えるね・・と、やんわりうやむやに返事をしましたが

明日体調が悪くなかったら、夫の好きな鶏料理を作って家で過ごしたいと思っています。

夫が私の料理を喜んで食べてくれるのが、私にとっては何よりも嬉しい事なのですよね。

何を料理しても「美味い!お前のは美味いよ!」最高の誉め言葉で喜んでくれます。

明日は調理材料を買ってきてもらって、夫の笑顔がプレゼントになるように

元気いっぱいを溜めたいと思います。

夫の好きな鶏料理は胸肉をつかったもの。

どんなふうに料理するかは明日にならないと決められないのが少々じれったいですね。


にほんブログ村
スポンサーサイト



                 

コメント

        

Re: No title
ポンデリン子 さん。

返信が遅くなりごめんなさい。

夫の好意を受けて外食しに行きました。
夫の目には私が疲れ切ったように見えていたようで、今日ぐらいは主婦をしなくていいよ・・と。
歩いて数分の所の飲食店のコーナーに行って、私はサラダ、夫は軽い定食を食べました。
日常の一日の食費をオーバーしましたが、このくらいで家計が傾いていたらとっくに破綻してると
笑い飛ばされました。

私も薬を20年来飲み続けていますが、この病気は命を左右する病気ではないので・・
でも、生きてる限り飲み続けます。
今の私のような状態を寛解期というそうで、医師は再発を見逃さないように注意を払ってくれています。
偶々判明した甲状腺の腫瘍は擬陽性と判断されたので定期的な検査が待っていますが、これは
今、考えても仕方がないので、その時々に対応するしか無いですしね・・
それとは別に今週の金曜日から乾癬の新たな治療を受け始める事で、気分はずっと前向きになりました。
もしかすると、生活の質が一変する結果が得られるかもしれないですから。
それだけでも心から嬉しい事で今から楽しみにしています。

我が家の夫も今回の乾癬の治療が免疫力の低下に繋がるのをとても気にかけています。
どんな治療も良い事ばかりじゃないですからねぇ、それはそれで対応すればいいと思うのですが・・。
夫の心配の種は尽きそうもないですねぇ・・

Re: No title
reiさん。

返信遅くなりました。

お祝いの言葉をありがとうございました。

夫の好意を受けて近場で外食することになりました。
夫から見れば、近頃の私は疲れた顔をしていたようで、外で食べてその手間を休息時間に
使って欲しいと・・誕生日だからというより、私の体を心配してくれてたようです。
この日の外食代は二人で1100円ちょっと。
もう、量を多く食べませんし、食欲が今一の私は具沢山の野菜サラダのみで
夫は、軽い定食を食べました。
帰宅道での会話の中で何か受けて、ケラケラ笑っていましたね。
何が面白かったのか私には不明ですが、夫の笑う顔を見られただけで
良い一日を過ごせたと満足でした。

No title
ホントにその通りですね・・
うんうん・・と頷きながら読ませて頂きました・・
段々と歳を重ねる毎にお金がかかるのは医療費
他人事ではありません・・・

それで年金となると、どうやって捻出?って事ですよね
リン子も持病がある為、医療費の出費には敏感で
どうしても自分から遊びの出費や洋服の出費などは
言い出しにくい部分はあります・・
リン子はお小遣いも貰っていません。

自分から要らないと言ってるのですが
自由になるお金はあってない様なもの・・
年々、誕生日とか何かしらの記念日出費が
少なくなってる気がしています・・

我が家の旦那も家で食べるご飯が一番好きでして
しんどいなぁ~と思っても
家で作って食べる事が多いです・・
リン子から外食へ行こうと言った事は一度も有りません
ただ旦那の方から「行こうか・・」と言ってくれるので
きっと作るばかりはしんどいだろうなぁ~と
思う気遣いからだと・・・。

ツキノウスさんの仰ってる事、もの凄く解ります・・
自分の治療代の為に我慢させてる感は
否めないですよねぇ~
でも最高の褒め言葉をお互いの伴侶は言ってくれるから
嬉しいですよねぇ~v-415

ツキノウスさん、お誕生日おめでとうございますv-314
一番最高のプレゼント・・貰えそうですねぇ~v-410


因みにリン子の抗がん剤服用は来年まで・・
これで10年になります・・
やっと薬が終わると思うと嬉しくて仕方ありません
でも旦那はもっと飲んで欲しいと言うのです。
きっと薬で抑えてると信じているのでしょうね・・
妻と夫との薬の温度差は埋まりません・・笑
お大事になさって下さいねぇ~v-421
No title
お誕生日おめでとうございます♪

外で食べる事になったのか、それとも家で美味しい鶏料理になるのか楽しみですね
体調が悪い時は出歩きたくないですから家でゆっくりする方が良いのかもしれないですね。

>夫の笑顔がプレゼントになるように・・
笑顔のプレゼントは最高です♪