FC2ブログ
        

いつもと違う夜明けの景色

2018/ 03/ 17
                 
昨日朝早くに病院に入りました。

夫が付いてきてくれて心強かったのですが、事前検査などで昼迄ウロウロして

その間、夫は病室で何もする事もなくひたすら待ってくれていました。

正午頃から点滴を受けましたが、最初の一本は副作用止めで1時間半ほどかけ

二本目の目的の点滴が3時間、それが終わると安定させるための点滴2時間。

多少の熱は出ましたが、酷い副作用もなく無事に終えました。

点滴の針を固定したため、右手が動かせずそれ以上に神経が高ぶっていて

本も読めず、テレビを見る気にもなれず、ずっと携帯に保存していた音楽を

イヤホンで聴いて過ごしました。

若い頃に耳にしていた懐かしい音楽を聴きながら、時々ウトウト・・・

その頃になると看護師や医師が様子を見に来て寝てもいられず、問診や検温、血圧測定に。

夜9時になると就寝時間で灯りが消され、ぽつねんと天井をみて時間が経つのを待ちました。

隣のベットの患者さんが重い症状なのか息遣いが荒くて、呑気な気にもなれず

夜明けが待ち遠しかったですね。

夜明けを病室の窓越しに見ました。都会の夜明けですね。でも、美しかったです。

今日から数日は副作用の出やすくなるとか・・

外出は止めておとなしく家で過ごします。

病院の周辺のソメイヨシノが大きく膨らんでいました。

次回の入院時は開花を見る事になりそうです。

yoake.jpg


にほんブログ村





スポンサーサイト



                 

コメント

        

Re: No title
reiさん。

いつもご心配をありがとうございます。

検査は入院しながら治療直前にすることになっていて、そのまま点滴治療に入ります。
副作用を最小限に抑える点滴をし、化学療法の点滴をするのですがその最中少々熱がでたものの
昨日の時点では、事無く終えられました。良かったです。
本格的に副作用が出始めるのは、これから一週間ほどの間だそうです。
大したことにならないように静かに過ごします。
No title
無事検査が終わったんですね
お疲れさまでした
検査だけとはいえ、何も出来ずに夜を過ごすって辛いですね。

副作用が酷く出ないと良いですね
ゆっくり休んで英気を養ってください