FC2ブログ
        

上々の日々

2018/ 04/ 11
                 
気温の不安定に振り回されないように、日々猫になっています。

難しい季節ですね~。暖かいようで風は冷っとして強くて乾燥して・・

体調の不安定な者にとっては一番過ごしにくい時期なのでしょうね。

お陰様で苦痛と不快感からの日々を脱してきたように思います。

日々薬を塗る度に、手のひらに感じる凸凹ザラザラ感が消えているのが解ります。

頓服で飲む薬の量も減ってきました。

日常の家事を難儀に感じなくなって、あれもこれも片付けたいと欲がでます。

さすがに外出も楽になって・・とまではいきませんが、近所のスーパーに行くくらいは

疲労を感じなくなりました。

周辺の街路樹の緑の増えるのが目に楽しく、一日一日が新鮮に映ります。

まだまだ先は長いですが、気持ちは上昇しつつあります。

春の嵐も落ち着いて、季節が進んだ頃にはもう少し体調も安定するだろうと思います。

ここ2週間で体重が約3キロ減りました。

食があまり進まないのが原因ですが、太りすぎの体には良い傾向ではないかと思います。

少しづつ減量するのが理想なので、食の全体量が減っているのは自然でいいのかと・・。

最近は葉物野菜が安くなってきましたしね、野菜だけは少々多くても食べられます。

朝食は、カボチャスープとヨーグルト。

昼食は、牛乳か豆乳200cc。たまにコンニャクゼリー4個

夕飯は、ご飯抜きの温野菜か生野菜のサラダ、その他副食1・2品を少量。
     夫に付き合って同じものを食べますが、ご飯を食べると他のものが何も食べられないので・・

最近の私の食事内容です。

お腹の空くことが無くなったので間食をほぼしなくなりましたねぇ。水分はそこそこ取りますが・・

朝や昼は薬を飲むために飲食しているだけなので、食べなくてもいいくらいなのですよね。

食事の時、私が一緒に何か食べないと夫がガッカリするのですよ、つまらない、楽しくないと言います。

前回、入院した日と退院して帰宅するまで、夫はお菓子でお腹を満たしたと知りビックリしています。

それはそれで気になるものでして、次回入院時は対応を考えなくてはと思っています。

若い頃は勝手に好きなものを食べていましたのにねぇ。年を取ると面倒になるのでしょうかね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



                 

コメント

        

Re: No title
ポンデリン子さん。

いつもコメントをありがとうございます。
夫は食べながら会話をするのが好きなようです。
あーだこーだと言いながら食べるのを楽しんでいるようですね。
以前は、何も言わず黙々と食べてサッサと自分の興味のある事の方へ気が向いていましたが・・

定年で二人っきりの暮らしになってからでしょうかね~。
食事に何を食べてるのかが気になるようになったようですよ。(^ω^)
今頃ー!!・・って気もしないではないですが、作り甲斐を感じられて嬉しくもあります。

おやつ食べよう!・・とか、甘い物あるよ!・・と、毎日声をかけてくれます。
パクパク食べる私の食べっぷりで元気さを感じていたのかも知れないですね~。
今は、甘い物へのテンションも下がっちゃいましたねぇ。
No title
食事って一番の健康のバロメーターですよね・・
旦那さんも、食べてる顔を見たいんでしょうねぇ~

1人の食事が美味しくない様に、
やはり2人で食べる食事は食べてる顔ですよ・・
我が家はダイエットノ為にお米は食べてませんけど
食べられないって言うのも辛いですね~

野菜が安定してきたので、
食べられる物を食べる・・それが一番です♡

でも、野菜が多いとは言え、我が家食べ過ぎだぁ
こんだけしか食べないんですね・・
我が家ももっと食べる量、考えなきゃ・・

明日は陶板浴の日なので行ってきますねぇ
今日はもの凄い強風で怖かったです・・
春の嵐ですねぇ~
お大事にして下さい・・・