FC2ブログ
        

呑気に・・

2017/ 03/ 14
                 

ある日の会話

ある朝、まだ外が明けきっていない時間、隣室から夫の声

「おーい!晩御飯まだだよな!」

「え!!」何を言ってるの・・

再び、「今日は晩飯食ったかなぁ~!」

ちょっとちょっと~・・!ドキリ&顔から血が引く。

「朝ですよ~!」心とは裏腹に間の抜けた言葉を口にする。

夫は前日、夕方7時頃に自室に入り寝てしまった筈で

寝ぼけているのかと思い、そっと夫の部屋の戸を開けてみた。

「今、何時だ~!」 布団の中から声だけ聞こえる。

「朝の5時よ!良く寝たね~・・。」

「うそー!!何時の朝だー!」

うそー!・・は私が言いたいセリフ。

どうやら、夕飯も済ませ、夜中に起きたことも忘れ

寝入ってしまったらしい。

熟睡で記憶が飛んじゃった感じなのでしょうね。

私にしたら、突然呆けたのかと思いました。

何時かはそんな日もあるかもしれませんが

まだ、心の準備が出来ていませんで少々慌てました。

以前に突然呆けてしまった人を知っていまして

その人が最初に言ったのが、「ご飯食べてないよ!」だったのです。

夫にそのことを話すと、

その時は頼むよ~・・なんて笑いながら言ってましたが

お互いに笑えない年齢とちょっと考えてしまいました。

スポンサーサイト



                 

コメント