FC2ブログ
        

夫専属の素人床屋さんは閉店したいけど

2018/ 04/ 22
                 
暖かい一日でしたねぇ。

今日は、昨日夫から散髪の催促があったので、朝食、洗濯を済ませて素人床屋さんをしました。

前回の散髪から15日経っていたので少し伸びていました。

月3回は散髪をしてと夫は言います。

そういう訳にはいかないのですよねぇ・・。

体の具合が不調の時は短髪でも巧く出来ないもので、虎刈りにならないように

気を使うので、とても疲れるのですよね。

夫は何気なく言ったのでしょうが、少々気が重くなりました。

床屋さんに行ってくれないかなぁ・・と。

夫は床屋さんに行くのが面倒だからと言い、ボサボサになっても行かなくて

そのくせ、伸びた髪を気にします。

今日は元気ぃ?  と、声がかかる日は散髪して欲しいというシグナル。

日伸べしてもしなければならないので応じるようにしていますが、この頃は疲れます。

俺、丸刈りでもいいよ・・!  などと言いますが、頭頂部の薄さは気になるようで・・。

合わせ鏡で確かめてる姿を見ると、丸刈り賛成・・という訳にはいかなくて

素人床屋さんは頑張るしかないのですよね。

でもねぇ・・月1回でいいから床屋さんに行ってくれないかなと愚痴がこぼれます。

老眼もすすみました。ハサミを使う手元も怪しくなってきました。

どうしたものかなぁ~と、ご機嫌な笑顔の夫を見ています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



                 

コメント

        

Re: No title
reiさん。

娘さんがご主人の床屋さんをされてるのですね。
微笑ましいですね。
ご主人は娘さんに散髪してもらえるのが嬉しいのでしょうねぇ。
確かに床屋さんに行けばそこそこ料金は取られますしね。
夫も同じような事を以前に言ってたことがありましたよ。
かなり前ですが、床屋さんで理容師さんの手違いで丸坊主にされたことがあったのですよ。
頭頂部が天使ハゲである事にショックを受けてまして、それ以来床屋さんに行かなくなりました。
気持ちは解らなくもないのですけどねぇ!(^^)!

私事大いに歓迎です。
いっぱい書き落としていってくださいね。
No title
我がオットはもう若い時に髪が薄くなり、思い切って坊主にしました。
我が家の床屋さんは娘です。
「髪切ってくれにかなぁ?」と言うと
「充電した?新聞紙用意した?」と前準備をオットは娘の言いなりで準備して待っています(笑)
床屋さんに行くと結構な金額になるので、娘床屋が一番良いらしいです。

私には頼みません。
私が断るから(笑)
だってねぇ・・オットの頭にすら触りたくないんだもの。

ごめんなさい、私事ばかりで(>_<)