FC2ブログ
        

急いた心が穏やかに

2018/ 06/ 07
                 
ようやく、気持ちの波風が穏やかになりました。

誰も悪くないし、誰も傷ついちゃいけない・・・傷口をそっと撫でるような

関りにして、癒えるのを待つことが必要だと思いました。




夫との会話が戻りました。

どちらかとなく何事もなかったように日常に戻りました。

夫の笑い声がいつものように聞こえ、一緒にテレビを見て食事をする。

一緒に買い物に出かけ、あれやこれやと話が弾み肩を並べて歩く。

今まで通りです。これでいいのです。

夫の笑顔と笑い声がない一日は辛いです。

私を気遣い、ちょこちょこと部屋に顔を出す夫の気持ちを思うと

頑なになってはいけないと考えました。

自分が原因になって、私たち夫婦の関係がまずくなってると娘が知れば

誰よりも悲しむのは娘であると私は知っています。

「おかあちゃん、私たち幸せにやってるよぉ・・。」と一行メールに込められてる

ちょっと惚気てみせて、安心してていいよ・・との私への気遣い。

娘の方から会いたいと言うことが無くなって久しいのも、私への気遣いから。

夫への遠慮も大いにあるだろうと思う。

頑張ってる娘の気持ちも大事に考えれば、今はそっと見守るのがいいのだろうな。

会わなくてもと母子関係は繋がってるし、夫だって、そんなことが解らない人じゃない。

もうしばらく待ってみよう・・・絡んだ糸は解れる時が必ずあると思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



                 

コメント

        

Re: No title
ポンデリン子 さん。

返信遅くなりました。ごめんなさい<(_ _)>
そして、ご心配かけました。

一般的なご夫婦でも色々とあるといいますからね、我が家は有って当然かなと思います。
ですが、愚痴りすぎたと反省しています。
決して、聞こえの良いものではないですから、読ませられた側にはいい迷惑だったろうと思います。
申しわけなく、恐縮します。

なんだかんだと言っても、夫しか添ってくれる人はいないのですから
やはり頼りになりますね。
No title
良かったぁ~♡

やんわりとした気持ちで読ませて貰いましたぁ
あれこれ余計な事言ってすみません・・
夫婦って他人には理解できない部分が多いと言いますが
夫婦喧嘩もそうですねぇ

全く同じってパターンは無いですからねぇ~
似た境遇はあっても・・・
これから先もずっと夫を信じて守って貰いましょうね
喧嘩はガンガンするけど、
やはり一番頼りになるのも夫ですしねぇ~

喧嘩すると体調悪くなりそうですよね・・
今日も幸せで有ります様にぃ~v-415