FC2ブログ
        

行く年くる年も我が家は変わらず

2018/ 12/ 28
                 
なんだかんだと一年が過ぎようとしています。

世間は暮れになるにつれ騒めき立っていますが、我が家はのんびり。

新年を迎える行事のようなものをすっかり止めて3年目になります。

元々少ない来客も夫の定年を境に無くなり、ついでに娘夫婦の招待も止めました。

なので、見栄を張る必要が無くなりました。

雑多な掃除は日常で済ませているので、特にしなければならない事もなく

正月飾りなども気分の問題なら必要ないかと夫婦で意見が一致。

夫が焼き物の小さな可愛い干支の置物を気に入って買ったのが唯一

新年を飾るものになるようです。

正月といっても近辺の商業施設は開店していて、食べるも見るも遊ぶも

何の不自由もなく過ごせる状況になっていて、特別感が無くなっています。

我が家もそれに便乗したような具合ですが、長年の習慣を無くして

本当に良かったと思っています。

親族の交流などは常から保っているのですから正月に殊更というのも・・。

だんだん年を重ねてくると、行くも来るも負担に感じてるのが本音のようで、それは我が家も同じ。

最もこの交流は夫の親族だけですが、皆さん高齢なので一様に勝手次第という事で一致。

静かな肩の張らないのんびりした年末年始を迎えます。

今回から、私は年賀状も待ち年賀にすることになりました。

私の年齢になると、親族に不幸のある方が多くなって年賀辞退の葉書が舞い込むことが増えました。

時期が年賀状を出した後で、年賀辞退の葉書と入れ替わりになることも徐々に増えて

親族以外への早々の年賀状は見送る事にしました。

兄妹も、年賀状は、ここ数年は私からの年賀待ちにしてる様子で年始内に届かなくなりました。

それに、添え書きもない印刷しただけの年賀状を貰ってもいささか寂しいと感じます。

音信不通にならない程度に年賀状は出しましたが・・・。

年賀状の価値感が薄れましたね。

色々な年始行事を止めた私が言うのは可笑しいのかも知れませんが・・。

でも・・・でも・・・です。

元旦の初日の出は見に行きます。

初参りも出かけます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



                 

コメント

        

Re: No title
ポンデリン子 さん。

良いお年を迎えられたかと思います。

昨年はお世話になりました。
いっぱいの励ましとお心配りに本当に助けられました。
ありがとうございました。

我が家は静かな穏やかな新年を迎えました。
この一年も昨年にも増して良い年になるように精進していきたいと思います。
今年もよろしくお願いいたします。
No title
ツキノウスさん、今年一年お世話になりましたぁ~
お正月の特別感を我が家は精一杯出そうとしていますが
年々その正月気分も感じなくなってきますねぇ~

一応出来る範囲は、頑張ろうと思い
大掃除やおせち作りに励んでる我が家です・・

ツキノウスさんの体調が来年にはもっと元気になる様に
初詣には祈りたいと思います・・
来年も本年同様、どうぞ宜しくお願いしますねぇ~
良いお年をお迎えくださいね・・・