FC2ブログ
        

梅雨も終わりになるのか

2019/ 07/ 17
                 
14日の日曜日も花火が上がりました。

前日と変わらず雲の多い天気でしたね。

昨年少しばかり悲しい事があって、花火を見るのは辛くなるからと凹んでいたのですが

1年の間に状況が変わり、気持ちの切り替えができた事で、花火の打ちあがる音を耳に

デジカメ片手に一人でエレベーターに乗り込みました。

先から住む人は慣れっこになっているのか、見に出る人はまばらなのですが

今回は、外部の人だろうと思える数人単位の若者と家族連れが、団地内に入ってきていました。

花火の上がる時間は約30分。

会場の混雑に揉まれることを思えば、少々離れてもゆったり見られる場所を探したのか・・。

ちょっと周りを気にしながら、見える場所に並んでいました。

スマホのシャッター音が賑やかでしたね・・楽しんで帰ったのならいいのですが。

終わりの時間が近くなって、夫も見物に出てきていましたが

大きな尺玉の上がるのを見て後に戻ってしまいました。

夫は花火も含め、イベントなど関心が薄いので話題にする事がないのですよね。

以前、一度だけ私に付き合って、花火会場まで行ってくれましたが、気疲れしただけでした。(*´ω`)

夫婦といっても好みが同じではないですから、仕方がないですね。

天気予報では来週あたりから晴れが続くようになるとか・・・いよいよ夏本番ですね。

さて、暑さに弱い私のこと。

今年はどう切り抜けようかと、考えてもどうなるものでもないのですが構えています。

2.jpg2a.jpg
3.jpg4.jpg
5.jpg6.jpg
7.jpg8.jpg
9.jpg1a.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



                 

コメント

        

Re: タイトルなし
マーニさん。
コメントをありがとうございます。

そうなんですよねぇ。
夫は面白さを分けてくれようとしてくれているのだと
解ってはいるのですよ。

今、夫が一番気になってるのは「オリバー、サックス」という
神経学者の本なのです。
宗教、心理、物理、神経学と、幅広く興味を持つ夫で、
その時々に心に留めた事を話したいのだと思います。

夫が何を面白いと捉え、興味を持って伝えようとしてるのは
解りますので同調は出来ます。
ただ、夫は話すことで満足しているようです。

聞き役ですが、その都度何に興味を持ったのだろうと
それを知るのが面白いと思う事もありますね。
ご主人の気持ち、、解るような?

自分がこれだけ面白いのだから、ソレをみんなに分けてあげたいのでしょう。

面白い事やステキだと思った事。
でも、興味はソレゾレだというコトをちょっと忘れてしまうのですね。

でも、「私には面白くない!」と言い切ってしまうのはつまらないことでしょう。

たまには、、ソノ面白さの説明?
何処がどうして、面白いのか教えてもらうのも良いかもしれませんね。
ああ、、コチラもヒマな時にお願いしましょうか?

夫婦はデコボコでも仲良くが基本の様ですから、、
Re: タイトルなし
マーニ さん。
コメントをありがとうございます。

花火の季節が来ると夏を感じます。

私たち夫婦は、元々好み関心に共通点が無くて、夫婦でいられるのが不思議なくらいと思ったものです。

特に本の趣味。
以前からですが、気持ちに添った本に出合うと、私に共感してもらいたいのか夢中で話聞かせてくれます。
かなり引いてしまいますが、夫のキラキラ目には勝てなくて好きなだけ付き合うようになりました。
でも、音読して一冊分講釈されると用を見つけて逃げたくなります。

我ながら辛抱強くなったと思います。合いの手も上手になったと思います。
今日は役所の帰りのバスの中で、乗って降りるまで哲学について語られました。
下車するまでの時間が長かったですよ。!(^^)!
オオッ!

花火を写真にとるのは難しいのですが、
ちゃんと取れています。(拍手!)

夫婦で好みが違うのは寂しい気持ちもスル様ですが、意外と、、好きなモノを ” 取り合わない ” 良さもあります。お互いそれぞれに、ノンビリ楽しめる訳です。

結果報告だけでも、、「こんなに楽しかった」と、、聞く方もソコはお付き合い、、「良かったね」と返して貰ったら合格!

時間だけはゆったり使える年頃ですから、そんな風に過ごしたいですね。