FC2ブログ
        

本を読む幸せ

2017/ 09/ 16
                 
予約注文していた本がやっと届いた。

図書館の予約分も借りられたし、夕食後の空き時間が楽しみ。

文庫本3冊、明日までで読み終えるかな。

私の本の読み方は、集中型。

一度完読してから、再びゆっくり読む。

過去からの一作品を連続して読むこともあれば、並行して数冊を読むこともある。

本を読むときは、雑念を無くし集中して物語の中に入り込む。

シリーズ物を読むとき、過去の話の流れを思い出しながら読むので

話の流れを忘れていることはない。

夫は、それが不思議という。

読み終えたら忘れるだろう・・言う。

私は、色んなジャンルの本を読むが、本質的に考える本ではなく

思考を緩め、空想できる世界に浸れる種類の本が多くて

難しい内容の本ではないから、楽しい事の記憶みたいなものだと思っている。

たまに実用本、自己啓発本なども読む。

興味を持ったものなら、どんなジャンルにも手を出す。

若い頃、コミックだが 「三国志」 にはまったこともあった。

過去の日本の歴史を片端から読んだこともあった。

戦場に行き戦争を体験した父の悲惨な体験話の真実を知りたくて、

関係本を探して読んだこともあった。10代だった。

家庭と仕事と両立させながら、空いた時間は少なかったけど

深夜に読む本の世界は、昼間の疲労を忘れさせてくれた。

しかし、そのうち日常の忙しさに本を手に取る余裕はなくなっていった。

還暦を過ぎて、年を重ねてから時間に余裕ができた。

図書館通いが日常になり、本を読むための時間が楽しみになった。

自分がこんなに本に興味を持っていたんだと、改めて知ったような気がした。

今日は何の時代に、どんな思いを浸れるか、そう思うと楽しくてならない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



                 

コメント

        

雨が降っています
本を読み始めると、時間を忘れますね。

今の年になって時間に縛られることがなくなって、日々休日モード。
100%自由時間ではないですが、私には丁度いい時間割で
過ごしていられるように思います。

昨夜は、窓の外の雨音が妙に心地よくてBGMがわりになりました。
No title
本を読んでいると気持ちが落ち着いて、良いですね。
私はあまり難しい本は読みませんが、夢中になると時間があっという間に過ぎてしまいます。
子供の頃はそれ程本好きでは無かったけど、この歳になってやっと自分の時間が出来て、好きなだけ本が読めるようになりました。
続き物は楽しみが続いてワクワクしますね。